blog

2021/10/08 13:43

いつもヒミツノバをご利用頂きありがとうございます。


代表のじゃばです。


以前より、Twitterやお問い合わせから

「ヒミツノバではどういう物を使ってメンテナンスしているんですか?」

「メンテナンスやカスタムにおすすめの道具を教えて欲しい」

こういったご質問を非常に多く頂いておりました。


ずーーーっと記事にしようと思ってはいたのですが、なかなかタイミングが合わずに公開できていませんでしたが、今回ようやくご紹介をさせて頂こうと思います。

ゲームボーイアドバンスをはじめ、各種ゲームボーイシリーズのメンテナンスやカスタムにおいて絶対必要な物や、ヒミツノバでも使用しているオススメの商品などをご紹介したいと思います。

尚、ご紹介させて頂く物が非常に多いため、見やすさを考慮し消耗品編と工具編(後日)に分けて記事にしたいと思います。

自分でメンテナンス(カスタム)してみたいけど、何を用意すればいいのか分からない・・・という皆さまのお役に立てれば幸いです。

では早速行きましょう!



~ 消耗品編 ~


【マストアイテム!これがなきゃ始まらない!接点洗浄剤】


基板のみならず、あらゆる電子機器のメンテナンスにオススメしたいのがこちら。

電源内部や端子など、接点に付着したカーボンや汚れなどを除去し、通電機能を回復させます。また、洗浄力が高いだけでなく速乾性にも優れているため非常にオススメです。使用頻度がとても高いので、ヒミツノバでは常時10本はストックしています。

ちなみに、接点復活剤とは全くの別物です。接点復活剤はプラスチックなどにダメージを与える事があるためオススメしません。また、汚れが完全に除去できていないところに塗布すると、逆に汚れをコーティングしてしまいます。汚れだらけの車を洗車せずにワックス(コーティング)するのと同じですよ。特にフリマアプリ等で「接点復活剤でメンテナンス済みです」などと商品説明に書かれているものは、汚れを落とさずに塗布している可能性が高いため要注意です。




ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B002P95IC4&linkId=b91db68c67f334fe977ac7a6038eaac2&bc1=FFFFFF&amp;lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066C0&bg1=FFFFFF&f=ifr">
    </iframe>


【電子パーツ洗浄の代表格!無水エタノール】


いわずと知れた無水エタノール。電子パーツのメンテナンスアイテムとして広く認知されているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

ゲームボーイシリーズのメンテナンスでは、主に綿棒に付けて使用します。基板の各ボタン部の汚れから液漏れ痕の除去まで幅広く使えるため、ヒミツノバではメンテナンス箇所や汚れの度合いに応じて接点洗浄剤と使い分けています。

尚、ファミコンやスーパーファミコンカセットなどの端子部のクリーニングにもご使用頂けます。

ちなみに、塗装が施されている部分などには使用しないでください。塗装が落ちる場合があります。




ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B000TKDKA8&linkId=08fdc3edfc10261d20160d0cc0c593c7&bc1=ffffff&amp;lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>


【埃やゴミの除去にはこれ一択!ダストブロワー】


PC内部やキーボードなどの掃除で使用される方も多いと思いますが、こちらもゲームボーイシリーズのメンテナンスには欠かせないアイテムです。

固着してしまっているカーボンなどの汚れは上記の接点洗浄剤や無水エタノールで除去しますが、その前工程として内部に溜まった埃やゴミを取り除く必要があります。いきなり接点洗浄剤を塗布してしまうとボタン内部でゴミなどが滞留してしまい、除去が困難になってしまいます。

そのため、まずはこのダストブロワーで埃やゴミを除去する必要があります。電源や端子部、スイッチ内部まで使用でき、付属のノズルを使用すると細部までエアーが届きます。尚、使用する場合はトリガーを長押しせず、シュッ、シュッっと小刻みにして吹き付けるのがポイントです。こちらもヒミツノバでは常時10本ほどストックしています。

ちなみに、スクリーンを張り付ける際のホコリ除去にも効果的です。

余談ですが、コスパを意識して機械式のブロワーや類似品なども試しましたが、瞬間風力や使い勝手を考慮するとこれに勝るものはありませんでした。




ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B005TH1HU6&linkId=b2e29486e8261cd8a0206b17022efd1f&bc1=ffffff&amp;lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>


【まず買え。話はそれからだ。キムワイプ】


もはや説明不要。汎用性抜群の紙ウェス。それがこのキムワイプです。

日常の掃除から機械工作系、車の整備工場までありとあらゆる方達が愛用しています。

ゲームボーイシリーズのメンテナンスやカスタムにおいてもマストアイテムと言っても過言ではありません。

ティッシュペーパーやキッチンペーパーなどに比べて紙質が硬く丈夫なため、無水エタノールや接点洗浄剤を付けての拭き上げにも、破れを気にせずガシガシ使えます。



ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B001EHI9XI&linkId=dc9ca56e1adc70aea9bd3f08e7b627d7&bc1=ffffff&amp;lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>



【あるのとないのでは大違い!ベビー綿棒】


最初にご紹介した接点洗浄剤や無水エタノールをこの綿棒に塗布し、汚れを除去するのに使用します。

通常の綿棒でもいいのですが、ゲームボーイシリーズの基板には狭く細い箇所が多くあるため、内部までしっかり届くこちらの綿棒があるのとないのでは、作業効率と作業精度が段違いです。

特に電源スイッチ内部のメンテナンスにおいては、通常の綿棒を使用するとそのサイズからスイッチ部分のプラスチックが破損する場合もあるため注意が必要です。

値段も高くないので、使用する際はケチらずに汚れたらすぐ新しい物に交換しましょう。




ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B000AXWC94&linkId=37456eba990b3b55d93e9f179e7bd8ba&bc1=ffffff&amp;lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>




【ガラススクリーンの指紋跡除去にはこれ!クリーニングクロス】


ゲームボーイシリーズのカスタムにおいて最大の鬼門ともいうべき作業。

それはガラススクリーンの貼り付けです。

ホコリが入らないように張り付けるのはもちろん、張り付けた後も指紋跡が付かないように細心の注意を払います。

とは言っても、これがなかなか難しいのです・・・

そんな最後の難所とも言うべき作業の強い味方がこのクリーニングクロスです。

マイクロファイバーの超極細繊維が、ガラススクリーンに付着した指紋や皮脂をしっかり除去してくれます。

サイズも20センチ四方なので使いやすく、何より洗って何度も使えるのがとても経済的です。

枚数も8枚入りで、メガネやスマホ、カメラレンズなどにも使えるのでオススメです。




ご購入はこちらから(Amazonの商品ページに飛びます)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=himitsunova02-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS2=1&detail=1&asins=B07G6F6FJJ&linkId=a2436452543e9324a2d6a7ff352f1e1c&bc1=000000&amp;lt1=_blank&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>



いかがでしたでしょうか?

ざっと思い返してみて、皆さんに自信をもってオススメできる物をまとめてみました。

メンテナンスやカスタムを行う際、工具や消耗品をとにかく安く済ませようとする方がいらっしゃいますが、結果安くできたとしてもそれなりのクオリティになってしまったり、作業難易度自体を必要以上に上げてしまう事にも繋がります。

メンテナンスやカスタムについては、『形から入る』ということが大事だと考えています。

また別のオススメ商品がありましたら、この記事に追加していきますので楽しみにお待ちください。

それでは今回はこの辺りで。

最後までお読み頂きありがとうございました。