blog

2020/02/29 17:01

いつもヒミツキチをご利用いただきありがとうございます。

店長のじゃばです。

最近は少しずつ暖かくなってきましたね♪
ただ、私は重度の花粉症なので、この春という季節はちょっと苦手だったりします( ;∀;)
早く太陽ギラギラの真夏が来てほしいところです。笑

さて、本日は個人的にお預かりしたゲームボーイアドバンスの修理のお話しをしたいと思います。

実はこのゲームボーイアドバンス、修理する上で鬼門と言っても過言ではない電池の液漏れを起こしていました・・・

よく長期間電池を入れっぱなしにしていると、電池BOXに青や白の粉っぽいものがびっしりとついている時がありますよね。




↑ これです ↑

ゲームボーイアドバンスも電池駆動になっているので、液漏れを起こしている個体をちょくちょく見かけます。


実はこの電池の液漏れ、めちゃくちゃ危険なんです!



そもそもどうして電池の液漏れが起こるかというと、電池の過放電が主な原因です。

容量が少なくなっている電池を機器に入れっぱなしにすると、電池内に水素が発生します。
その際、電池の破裂を防ぐために中にある安全弁が開き、水素と一緒に液が放出することによって液漏れとなります。

他にも電池のプラスマイナスを逆にしたり、新しい電池と古い電池を混合して使用した場合にも発生することもあります。

これがなぜ危険なのかというと、この漏れ出してくる液は電解液と言って発電した電気を通すための役割を持っていますが、これは水酸化カリウムという劇物で皮膚を溶かしてしまったり、目に入ると失明してしまう恐れがあるからなんです。

もし身近な物で電池の液漏れを起こしている電化製品やおもちゃを見つけた場合、絶対に素手では触れないようにしましょう!

少し話が逸れてしまいましたが、この液漏れを起こしているゲームボーイアドバンスの修理をしてみました。

電池BOXを開けてみるとこの通り・・・





そして、液漏れは電池BOXだけでなく基板の方にも飛び散っていました・・・





これは結構重症ですね・・・(;'∀')
とりあえず、可能な限りこの液漏れをキレイにしてみました。





そしていざスイッチをONにしてみると


起動せず・・・(´;ω;`)



これで起動しない場合に考えられる原因はひとつ、電源スイッチ内にも液漏れが及んでいる可能性が高いです。
そうなるともう電源スイッチ自体を交換するか、諦めるかしかありません笑

今回は電源スイッチのみを仕入れ、交換することにしました。

みなさんもしばらく使用しないゲーム機は、必ず電池を抜いておきましょう!
また、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、遊ばなくなったおもちゃからもしっかり電池を抜いておきましょうね!

それでは今回はこの辺りで。
本日もお読み頂きありがとうございました!