blog

2020/03/29 15:45

いつもヒミツキチをご利用いただきありがとうございます。


連日の新型コロナウイルスの感染拡大報道を受け、ご自宅での外出自粛にストレスを感じておられる方も少なくないのではないでしょうか?

一部では感染の終息まで長期戦になる旨の報道がありますが、まずは自分ができることを(かからない、うつさない)を徹底してやっていきましょう。

外出自粛ムードの中、ヒミツキチのレトロゲーム機がみなさまの自粛ストレスの緩和に少しでもお役立て頂ければ幸いです。

さて、本日は好評頂いているGBASPのカスタムオーダーに、ラインナップを追加致しました。

GBASP用シェルの【NESエディション】です!

レトロゲーム好きの方の中にはご存じの方も多いますが、NESとは主に北米やヨーロッパを中心に発売された海外版ファミコンの略で、正式名称は【Nitendo Entertainment System(ニンテンドーエンターテイメントシステム)】となります。

外観はこんな感じになっています。




日本のファミコンに比べると、デザインも大きさもだいぶ違っていますね!

もちろんカセットの形状もファミコンとは大きく違っています。





日本のカセットもレトロ感があっていいんですが、NESのこのスタイリッシな感じもまたいいですね♪

では、そろそろNESエディションのシェルをご紹介させて頂きます。

まずは外観から行ってみましょう!




次は別アングルです。



続いて、本体を開いた内側です。



いかがででしょうか?

本体とコントローラーのイメージカラーをうまく採用し、とてもかっこいい仕上がりになっていますね!

もちろんIPSバックライト液晶のインストールも可能ですので、この機会に是非ご検討ください!


【NESエディション購入ページ】



最後になりますが、この度の新型コロナウイルスの世界的なまん延に伴い、オーダー頂いている商品のお届けにお時間を要し、大変申し訳ございません。

先日からお伝えさせて頂いているように、物流は少しずつ回復してきているものの、通常時と比較しまだまだ不安定な部分がございます。

ここ数日中にもある程度まとまった数のパーツの到着を予定しておりますので、オーダー頂いている皆様におかれましては、今しばらくお待ち頂ければ幸いです。

それでは、本日はこの辺で。
本日も最後までお読み頂きありがとうございました!