blog

2021/03/08 17:36

皆さまお久しぶりです。


店長のじゃばです。

前回のブログは11/2だったんですね・・・

昨年後半から年明けまで特に多くのカスタムオーダーをご注文頂いていたことと併せ、昨年11月から再開したフリマアプリでカスタムGBAを購入された方々の不具合メンテナンス対応も行っており、ほぼ毎日メンテナンスと製作で終わっていました(;^ω^)


たくさんのオーダー、メンテンナスのご依頼を頂き本当にありがとうございます!



1月からは新しいスタッフも加入し製作スピードは間違いなく上がっているのですが・・・・

すみません、先月は私が確定申告の準備に忙殺されており、あまり製作に入ることが出来ていませんでした・・・

経理業務は日々コツコツやらないといかんですね・・・


そうそう、確定申告と言えばメル〇リやヤフ〇クでカスタムGBAをたくさん販売されている方々、ちゃんと申告してるのでしょうか?

え、だって去年おととしあたりから売ってるけど別に何の連絡もきてないしバレてないでしょ。なーんて思ってませんか?

甘いですよ('◇')

国税を舐めちゃいけません。

今は泳がせているだけです。

なんでかって?そんなもん、延滞税をたっぷり頂くためですよ笑


反復継続して販売していれば、フリマアプリであっても事業としてみなされます。(当然ですね)

そして、事業を行っているのにも関わらず無申告であれば無申告加算税が課されます。さらに延滞税も加算されるため、税額は数十パーセントにもなりますね・・・恐ろしい・・・

というわけで、国税は時効である7年を超えない範囲で、延滞税をたっぷり搾り取るためにあえて泳がせるのです笑

いつどのタイミングで国税からお達しが来るか分かりませんので、ビクビクしながら生活するぐらいなら傷の浅いうちに対処することを強くオススメします(^^)


何度も言いますが、国税から逃げるのは120%無理です(断言



観念して正しく納税しましょう(*^▽^*)


さて、本題からだいぶズレてしまったのでそろそろ話を戻します笑

ご存じの方も多いかも知れませんが、GBA用のIPS液晶にはFunny Playing社が販売しているもの(通称4チップ)と、それ以外のV3やV4などと呼ばれている通称1チップの物があります。(そもそもV3やV4なんていうバージョンのものは存在していないんですが、なぜかフリマアプリの住人達はそう命名していますね)

まぁそれはそうとして。

1チップは4チップと比較すると色々と問題点や不具合報告が多いのですが、今回はその1チップに新たな事実が判明したため、その内容を公開いたします。

まずこの情報のソース元は、MOD界隈ではお馴染みのYouTuber【makho】です。
(この件をブログにすること、画像を転載することはmakhoの許可を正式に頂いています)

いや、この辺りを明確にしておかないと、「捏造乙!」などとお祭り騒ぎをされる方々が何名かいらっしゃるので笑


そのmakhoの検証で、各社からリリースされているGBASP用バッテリーの駆動時間を測るというものがあったのですが、その検証の中で思わぬ事実が発覚してしまったのです・・・


まずはこちらの画像をご覧ください。







向かって左は1チップのIPS液晶を実装した本体で、向かって右はFunny Playing社の4チップのIPS液晶を実装した本体です。

尚、バッテリーについてはヒミツノバでもカスタムGBASPに実装させて頂いている、容量偽装表示ではない850mAhの物と全く同じメーカーの物を使用しています。

このように、実装したIPS液晶だけが違う本体で稼働時間を進めていくと、何とも驚愕の事実が・・・







真ん中にあるスマホのタイマーに注目してほしいのですが、向かって左の1チップを実装した本体は5:30で電源が切れました。まぁここまで持てば御の字だと思います。(過去に何度も紹介している中華産の容量偽装バッテリーでは2-3時間しか持ちませんので笑)

でも・・・

向かって右の4チップを実装した本体はまだ稼働していますね。

これはどういうことなのでしょうか。

というわけで、動画を進めてみます。









またしばらく進めると、向かって右の本体も電源が切れました。

その時間はというと・・・



8:20!!!




そうです。お気付きですね。

これは、向かって左の1チップを実装した本体の方が消費電力が激しいことになります。

正直、この事実は私もこれまで知りませんでした。

意外な形で新事実が明らかになりましたが、別に1チップをどうこういうつもりはありません。


1チップと4チップのIPS液晶、どちらをご選択するかはあなた次第!笑



あ、参考にmakhoの動画のリンクも貼っておくので、もし興味のある方は是非ご覧になってみてくださいね。



それでは本日はこの辺りで。

今回もお読み頂きありがとうございました。